旅と写真と花とかわいい物をメインに、日々のちょっとした瞬間をスクラップ中。大好きなお茶・パン・お菓子、美味しいものなども。


by kerry_style
カレンダー

<   2016年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

先週末庭のレモンの木からレモンをカットし、1日がかりでレモンジュースとレモンピールを作ってみました。

b0243443_10374793.jpg
今回使うのはレモン6個。
先ずはレモンジュースを作ります♪ 
ジュースは以前購入したシチリア産のレモンジュースの瓶に最後に入れます。

b0243443_10402325.jpg
↑その前に、こちらは先週作った塩レモン。
レモン総量の10分の1の塩をいれたけど、少なかったみたい。レモン果汁があまり出てこないのでもう少し塩を追加しようと思います。

b0243443_10415318.jpg
さて、ここからはレモン果汁を絞ります。レモンを半分にカットして地道に果汁を絞る作業が続きます。

(´-`).。oO(もっと大きい絞り器があるといいのに…と呟きながら。)

これ結構体力勝負です。







次へ ⇒⇒⇒ 「レモンジュース作りの後レモンピールまで」
[PR]
by kerry_style | 2016-01-31 23:30 | 日々の事
久々のスムージー作りから朝がスタートです。
冬は寒いので体が温まるホットスムージーにしました。

b0243443_10272591.jpg


材料は

- リンゴ
- ミカン
- 水菜(紫)
- 人参
- 豆乳
- 白・黒すりゴマ
- きな粉

ジューサーで混ぜた後、お鍋で適温に温めていただきま~す♪







*
[PR]
by kerry_style | 2016-01-30 10:33 | 朝ごはん

自家製レモンと金柑

今年は、

庭に植えてるレモンの木が沢山実をつけたので、1月に入ってレモン大収穫祭を実施。(←と言っても5個だけどね^^;)

b0243443_22405873.jpg

とりあえず収穫したレモン。

3個は塩レモンに使いました。
残りはレモン汁を絞りドレッシング用に瓶に詰め、その皮はレモンピールに。

無農薬のレモンをこれでもかと使えるのが嬉しい♪
(その時の模様は別の機会に載せることにします)

☆☆☆☆


そして、レモンよりも豊作なのが金柑。

金柑のシロップ煮は作ったんですが、まだまだあるので次から次へと消費しないともったいない。

でもシロップ煮だけだと飽きるので、
金柑のレシピを毎日のようにネットで検索中。

金柑酒、作ってみるかな。








[PR]
by kerry_style | 2016-01-26 23:03 | 日々の事
2014年の5月。

だいぶ時間が過ぎていますが、出張でトルコとギリシャに行ってきました。

☆☆☆

という事で、

遅ればせながら、その時仕事以外で目にした現地での様子や食べ物などを記憶をたどりつつ、綴って行きたいと思います。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

《トルコ訪問記1日目 May. 13, 2015》

b0243443_16271123.jpg

いよいよ日本を出発です。
JAL便で羽田-ロンドン、ヒースロー空港へ向かい、BAに乗り継いでイスタンブール、アタチュルク空港へ16時間20分のフライトです。

長い〜^^;

でも今回はすごく嬉しい事が!
飛行機がプレミアムエコノミーだったので新しく導入されたシートに座る事が出来たんです♪

わーい♪(^O^)嬉しい♪♪


見てみて!

シートの上の方にプライベート空間を保ってくれる小さいけれどかなり効果的な間仕切りが付いてるんです!

この間仕切り、小さいのにその威力といったらもう。
隣の人の顔が隠れるので、何をしていても全く気にならないんです。

JAL素敵過ぎる〜♡





次へ ⇒⇒⇒ 「機内食へ」
[PR]
by kerry_style | 2016-01-18 08:11 | 海外旅 トルコ
今朝は久々にVironのパンで朝ごはんです。

b0243443_1513055.jpg

更に久しぶりにリンゴジュースも作りました。
フルーツは体が冷えるので冬はいつもお湯と一緒にミックスしています。今回は青汁も投入。

そして、

金柑のシロップ煮を昨日作ったので試食です。

b0243443_12041464.jpg

黒糖ときび砂糖でシロップを作ったら金柑の色が茶色になっちゃいました。^^;

見た目はあまり綺麗じゃないけど、
こちらも出来るだけ体が冷えないように。

☆☆☆☆☆


ご飯の後は、今年に入って初めてのエクササイズ。

DVDを使って90分間休みなしに腕立て伏せ、スクワット、腹筋などの筋トレとストレッチを組み合わせた有酸素運動に、終わった後太腿がプルプル〜…>_<…

去年後半に週3ペースでの運動計画を立てたのに、全く出来ず。^^;

今日からきちんと続けようっと。










[PR]
by kerry_style | 2016-01-17 15:04 | 朝ごはん

フランス旅行お土産記録

2013年に旅行したフランスパリでのお土産記録です。
b0243443_040435.jpg


1. 左の大きいボトルはアラン・ミリアさんの100%ジュース ・・・ 桃
2. その横の小さなボトルも100%ジュース ・・・Coing (コアン:マルメロの実)
3. Carré Frais のチーズ (真ん中上)
4. エシレバター (真ん中 四角&小丸)
5. プレジデントのカマンベールチーズ (右上)
6. ボルディエのバター (右下)

(丸い形のエシレバターはパリ滞在中に試したくて購入。)
「バゲットとコーヒーで朝ごはんの後ルクセンブール公園へ」
→ こちらで美味しくいただきました♪♪♪


「今朝はパリの雰囲気で朝ごはん」
→ こちらの回で、2. Coingのジュース、4. エシレバター、5. プレジデントのチーズを試しています。 


b0243443_0433898.jpg

7. クッキー(銘柄不明。左上)
8. 「ジャムの妖精」フェルベールさんのジャム (左下)
9. 「BOISSIER(ボワシエ)」の花びらチョコ (真ん中上。ピンクのパッケージ♡)
10. クッキー? (忘れました... ^^; 真ん中中央)
11. ヌガー (真ん中下)
12. 塩キャラメル (右)

「フェルベールさんの絶品コンフェチールとアラン・ミリアさんの100%ジュースで朝ごはん♪」
→ この回で、8. フェルベールさんのジャム、1. アラン・ミリアさんのジュースを試しています。

「Nougat Blanc パリ土産のヌガーをいただきます♪」
→ この回で、11. ヌガーを試しています。

次へ ⇒⇒⇒ 「お土産No.12~22まで」
[PR]
by kerry_style | 2016-01-13 23:37 | 海外旅 フランス

パリ帰国日

《フランス旅行記8日目 Nov. 6, 2013》

b0243443_0183276.jpg
とうとうパリを出発する日がやってきました。パリの街も今日で見収めです。ちょっと寂しい。

今日のフライト出発は13:40。
シャルル・ド・ゴール空港(CDG)は広いので移動の時間を考えて早めに空港に行くことにします。


***


今朝は6時半に起きてご飯を食べ荷物を詰め込み、8時くらいには部屋の掃除をし、最後にゴミ出し。
b0243443_22585926.jpg

外にゴミを捨てに行ったら意外にも寒くない。昨日はすごい寒かったのに、今日は冬用コートがいらないくらいです。厚手のセーターも不要かも。

ゴミ捨て場に到着。

最初にアパルトマンの担当者の方にゴミの説明をされたんですが、実はあまりゴミ箱の色分けが分かっていなかったんですよね。

先に学生らしき男の子2人組がゴミ出しに来ていたのでそれをお手本にしようと観察。
燃えるゴミを燃えるごみ用ボックスにいれた後、ジュースの紙パックとペットボトルをリサイクルボックスの方に入れようとしてました。ふむふむ。
少し待っていたら、なかなか一人の男の子が時間かかっていてゴミ置き場のボックスの前から動かないので、もう一人の男の子が「時間かかりそうだから出しておきます。」と笑顔で言ってくれてボトルを引き受けてくれました。

「(わぁ、嬉しい♡) メルシー」と私も笑顔で返事をして、有難くお願いしちゃいました。

フランスの男の子は優しいね♪
(一人旅だとほんのちょっとの親切が身にしみる~)


☆☆☆☆☆☆☆☆



出発準備完了。

空港には10時半くらいに着いていればいいかなと思っていたけど、
朝 08:40に部屋を出て、ジュシー駅前で偶然タクシーを拾ったのでそのまま乗って空港へ向かいます。
(タクシー G7 空港まで€58.30)

09:45 に空港に到着。


電光掲示板を確認したら、私の飛行機がもうチェックイン出来るみたい。
b0243443_020398.jpg


早速チェックインを済ませ荷物を預けて10:15パスポートコントロールへ。
シャトルでターミナルKからMへ移動。
ターミナルMに着いてセキュリティーチェックを通り、10時半にやることは全て終了。

搭乗時間12:55で、まだ時間がたっぷりあります。お腹が空いてきたので先ずは朝ごはん♪

ベーカリーのPAULを見つけたのでそこでパン2種とカフェクリームを購入。
b0243443_024537.jpg


その後はお買いものタイム♪
マリアージュフルールで紅茶と別の売り場でフォアグラを試食させて貰ったらめっちゃ美味しかった♡

12時半にはMまで移動。

お買い物エリアを出てすぐの場所にあったのでほとんど歩かず。
b0243443_0281764.jpg


b0243443_0295770.jpg


搭乗は時間通りだったけど、離陸は30分遅れの14:10。

席は3人席の通路側にしてもらったけど、隣にカップルが座っていたので空いてる席に移動しました。
エアバス380の2階建て。この時期は席が埋まることは無いのかも。行きも帰りも空席が目立ってました。そのおかげで kerry も快適なフライトを過ごせたけどね♪

行きの飛行機は緊張して映画を観る余裕がなかったので帰りはゆっくりと映画を観て帰ります。(笑)
(来る時はホテルまでの行き方とかいろいろ確認したりして忙しかったのよ...><)



☆☆☆☆☆☆☆☆


さて、今回の2013年11月 フランス、パリ・モンサンミッシェル一人旅はこれで終了です。

旅行先として人気のあるパリ・モンサンミッシェルは行く前にいろんな情報を日本でも入手出来たので、とても旅がしやすい場所だったと思います。

今回のフランス旅行を通して、今までで抱いていたフランスへの取っ付きにくいイメージがかなり払拭され、フランス人(今回はパリがメイン)は基本的に親切なんだと思いました。

英語分からなくても、一生懸命何かを伝えようとしてくれてる人もいましたし、至る所で現地の人に助けられた気がします。まだまだ見たいもの、行きたいところ、知りたい事が沢山ある魅力的な場所パリへはまた是非訪問したいなぁ。

今回一人旅ということで、一番気がかりだったのは治安面。相当気を張ってなるべく隙を作らないよう外を歩くときは目的地を決めたらそこに向かって速足で進む事を常に心がけていました。
(スリとか多いっていうからね。観光地やメトロ、道を歩く時とかいつも早歩き。お財布はバッグにチェーンで留めるなど。)

今は2015年のテロの影響でパリ市内はもっとピリピリした空気になっているのでしょうか。
また一人で行っても楽しめるパリに戻って欲しいです。


旅の初めに計画した今回のミッション遂行結果はこちら↓

★ モンサンミッシェルを電車とバスを乗り継いで個人で訪問 → ✔
★ 週末のマルシェに行き、地元の人達に混ざってお買い物 → ✔
★ オシャレなティーサロンでお茶 → ✔
★ パン屋さんでバゲットを買い滞在先のアパルトマンで朝ごはん → ✔
★ パリのカフェでランチ → ✔

全部達成出来ました。^ ^


これで今回の一人旅記録は終了です。




Au revoir. (さようなら~)








*
[PR]
by kerry_style | 2016-01-11 10:44 | 海外旅 フランス
《フランス旅行記7日目② Nov. 5, 2013》

b0243443_22292568.jpg


サンルイ島に行こうと思ったら一本道を間違えてシテ島に渡るアルシュヴェシェ橋に来てしまった。でもこの角度ならノートルダム寺院全体を写真に撮れると思ってルンルンで橋を渡ろうとしたら、

あれ、なんか橋の付近に人混みが。

しかも大きなライトや何かの機材が置いてある。もしやドラマか何かの撮影かなと思って橋の横まで行ってみると、やっぱりそうでした。橋の下にロケの用意が!!

川岸には雪(本物?)が敷いてあって岸に着けてある船に俳優さんがスタンバっている様子。誰かが出入りしているのが見えました。

ただ、私は見ても誰か分からないけどね(笑)
ということで、そのまま橋を渡ろうとしたら、撮影班の人に橋の反対側を歩けと言われたので反対側に移動。

ノートルダム寺院が若干遠くなったんだけど…ま、いいか。

b0243443_22333811.jpg


橋の中央で写真を撮ってる2人組女の子に写真を撮っ頼まれて撮ってあげる。
(この旅でこれで何度目だろう。結構いろんな人に頼まれる~)


b0243443_22363634.jpg

さてこの橋を渡ってシテ島を通過し、更にサンルイ島へ移動します。
(この橋の鍵多すぎじゃないー!すごい数だよ~)

b0243443_22393091.jpg
(秋色のセーヌ川を一枚パシャり)









14時半頃、マレ地区に到着。(そこそこ歩いたなぁ...)


b0243443_22414741.jpg

雨はいつの間にか止んでいて、晴れ間も見え始め気温も上がってきました。
フラン・ブルジョア通りなど散策しながら、お目当てのファラフェルの店「ラス・デュ・ファラフェル」に。

次へ ⇒⇒⇒ 「ラス・デュ・ファラフェルからラデュレまで」
[PR]
by kerry_style | 2016-01-10 22:31 | 海外旅 フランス
《フランス旅行記7日目① Nov. 5, 2013》

朝4時半頃、一度目が覚める。

しかも、もう既にお腹が空いてきた。

パリに来てからほぼ毎日朝6時前にはお腹が空いて目が覚めてる。
きちんとご飯は食べてるのにね。歩き回ってるから食べた分を全部消費してるのかな。

結局、6時に起きて近所のお店で買ったお菓子を開けて、朝ごはんではなく、朝お菓子をする(笑)

b0243443_21303722.jpg


まだパリでバゲットを買ってないので、今朝はバゲット買いに行ってみよう♪

今日も天気が良くないみたい。天気予報は雨マークだった。
昨日みたいに突然嵐のように降ってくるのかな。
街歩きが大変です。。。

☆☆☆

昨日、朝のお散歩で歩いたモンジュ通りをサンミッシェル(St.Michel)の方へ行く途中にエリック・カイザーを発見。

今朝はそこにパンを買いに行きます。


外に出ると雨が降っていて、やっぱり今日も雨なのかとうい感じです。

b0243443_2133583.jpg



という事でパン2種類ゲット♪

b0243443_21351874.jpg


是非ともパリでバゲットを買ってエシレバターと一緒に食べたかったのです♪

朝8時、今朝はお部屋でゆったり朝ごはん♡

b0243443_21381658.jpg


b0243443_21404851.jpg
美味しかった~♡ ほぼ完食!

あと片付けをして地図を確認し、一度外へ。
タクシー乗り場の確認に行きます。
明日空港へどうやって行くのかを検討中。ホテルならフロントでタクシー頼んだり出来るんだけどね。

このアパルトマンが空港行きのバス停へのアクセス近くなかったのよ。。。とほほ ><



それにしても今日は寒い‼ パリに来て今までで一番の寒さかも。手がかじかんでポケットから出しておけない。

一度部屋に戻って寒さ対策してから本格的におでかけしましょ♪

次は 「ルクセンブール公園」 ⇒⇒⇒
[PR]
by kerry_style | 2016-01-07 22:46 | 海外旅 フランス
《フランス旅行記6日目④ Nov. 4, 2013》

念願のオルセー美術館にたどりついたのに、今日は月曜日で休館日だったことが判明。
急遽行き先変更です。

ということで、昨日入館時間に間に合わずに入れなかったオランジュリー美術館へ向かいます。

b0243443_20565597.jpg
先ずはこの橋を渡って、

b0243443_205834100.jpg
美術館に向かう標識が見えてきました。

b0243443_213556.jpg


途中、橋の上の欄干に沢山の鍵が付けてあったのを発見。
”恋の成就を祈って” かな。

こういうのいいよね~♪ と思って写真を撮っていたら、

b0243443_21717100.jpg

とうとう今回の旅行初の「アンケートに記入お願いします。」の女の子が近寄って来てびっくり!!

本当にいるんですね~
何かの署名をさせて高額な募金を要求するか、サインをしている間にお財布盗む詐欺。
しかもフランス語、英語、中国語、韓国語、日本語の挨拶を全部覚えてるの!
どれかに反応すれば向こうの手に落ちたも同然。

言っていることが分からないフリをして、その女の子からダッシュして逃げました。
やっぱり写真を撮っている時は油断してしまうので、周囲を気にするのはかなり難しいですね。









b0243443_21104019.jpg
そんな感じで美術館到着!

外は北風が吹いていて寒いのにオランジュリーに着いたら結構長い列が出来てました。
1時間待たされるかと思ったら意外にも30分程で中に入れたので良かった。

早速中に入って目的のモネの「睡蓮」の場所へ。


そして、ガーン‼ (><)



念願の「睡蓮」、折角写真に撮れると思ったら、カメラ禁止マークが入り口に!

もう一気に疲れが。。。これを見(撮りに)に来たのにね。

でも仕方ない。ここで見た光景は自分の目に焼き付けて帰ります。
色遣いや光の描写とか、kerry が普段写真を撮る時に少なからず影響を受けているモネの絵ですからね。

「睡蓮」の部屋に入ると、中央にベンチがあり、それに座って周りの壁ほぼぐるっと見渡せる360度の展示を眺めます。




* * * * *



(すごいなぁ....)



部屋全体が白で統一された空間に、「睡蓮」の絵。

全てが一体化している。


そして、水が風にそよぐかすかな音や鳥の声とかも聞こえてきそうです。


天井から降り注ぐ自然光は本当にモネのジュヴェルニーの庭にいて、その庭を眺めているような錯覚にさせてくれます。


絵画自体素晴らしい物ですが、その絵画を展示する方法というのが作品自体の持っている魅力・表現をさらに何十倍、何百倍にも引き出してくれるものなんだと気づかせてくれる素晴らしい空間。


この建物の光の取り入れ方、勉強になる....

チャンスがあればこちらの美術館には一度は訪れてみて欲しい場所です。


写真が撮れなかったので”パリナビ”のオランジュリー美術館情報のページを参考までに。
パリナビ/オランジュリー美術館


16時に美術館見学終了。


そこからはパリ左岸に戻り 「ラ・グランデピスリー・ド・パリ」 へ。
お土産を物色していたら、夕方のいい時間になったので夜ごはんも購入。










b0243443_2114301.jpg

パスタとサラダのお惣菜で。


b0243443_21164753.jpg
疲れを癒すスイーツを。



今日も沢山あるいて疲労度MAXです。





*
[PR]
by kerry_style | 2016-01-06 09:00 | 海外旅 フランス